Home > よくあるご質問 > 危険物取扱者試験準備講習会について

危険物取扱者試験準備講習会について

(問)準備講習受講者の合格率はどのくらいですか。

(答)当連合会では、今年度(29年度)第1回の受講者を対象に合格率の調査をいたしました。
調査方法は、第1回試験の合格発表日(7月12日)直後に、各受講者に往復はがきを送り、合否状況を無記名で回答いただく方法を採用しました。
その結果、受講者149名のうち、70名から回答があり(回収率47%)、受験した65名中51名が合格し、合格率は78.5%でした。
ちなみに、愛媛県全体での合格率は30.1%(受験者1,290名、合格者388名)でした。
当連合会では、2回目の講習会でも受講者にご協力をお願いして、合格率の調査をさせていただくこととしております。

(問)準備講習会の受講申込みは、どのようにすればいいのですか。

(答)基本的には、最寄りの各地区(市)危険物安全協会にお越しいただいて、受講申込みとテキストの購入をしていただきます。

受講申込みは、各協会の窓口においてある「危険物取扱者試験準備講習会申込書」(兼・受講票)に所要事項を記入の上、受講料を納めていただくと、引き換えに受講票をお渡しします。

また、同時に、講習会で使用するテキストも購入していただきます。

したがって、受講申込みの際には、受講料とテキストの代金の両方をご用意ください。

講習会当日は、この受講票とテキスト、筆記用具等を持参して受講していただくことになります。

なお、遠隔地にお住まいのため、各協会までお越しいただくことが困難な方には、銀行振込等により対応することもできますので、各協会にお問い合わせください。


受講料(日程や会員であるかどうかで異なります)

A日程(2日) 6,600円(会 員) 9,200円(会員以外)

B日程(1日) 5,000円(会 員) 7,000円(会員以外)

※「会員」とは各地区(市)危険物安全協会の会員事業所にお勤めの方を含みます。 


講習用テキスト(平成29年度版)代金

○法 令…………… 1,400

○実 務…………… 1,400

○乙4試験例題集… 1,700

(問)以前に購入したテキストを持っているのですが、受講の際は新たに購入が必要ですか。

(答)準備講習の講義は、その年度に発行されたテキストを使って行います。そのため、以前の年度や市販のテキストとは内容が多少異なる場合がありますので、その年度発行のテキストの購入をお勧めしています。(一財)全国危険物安全協会では、毎年変化する試験の出題傾向や法令等の改正に合わせ、テキストの内容を適宜改訂しています。

また、当連合会では、乙種第4類(乙4)以外を受験する方のため、甲種や丙種、乙4以外の試験例題集も用意しておりますので、必要に応じてお求めください。

(問)準備講習は、乙種第4類(乙4)の受験者のみが対象ですか。

(答)当連合会が実施する準備講習会は、乙4受験者を対象としています。
乙4以外の受験者で講習を受けたい方は、他の都道府県の講習会をご活用ください。
なお、テキストについては、甲種、丙種や乙4以外の例題集も取り扱っておりますので、ご入用の方はお気軽にお申し込みください。

(問)準備講習のテキストは、どこで買えますか。

(答)準備講習のテキストは、一般の書店では取り扱っておりません。
県内では、当連合会事務所のほか、各地区(市)安全協会で取り扱っておりますので、最寄りの協会事務所でお買い求めください。

(問)準備講習のテキストを郵送してもらうことはできますか。

(答)原則としてできますが、別途送料が必要となります。
送料は、テキストの種類や数量によって異なりますので、あらかじめ当連合会か地区(市)協会の担当者にお問い合わせください。
なお、地区(市)協会によっては、郵送をお断りしているところもありますので、事前にご確認をお願いします。
お問い合わせ