Home > 平成30年度危険物安全大会

平成30年度危険物安全大会

平成30年度危険物安全大会・全危協設立30周年記念式を開催

平成30年度危険物安全大会が、6月4日(月)、東京都千代田区のルポール麹町で開催され、全国から危険物取扱関係者等約450名が参加しました。

主催者である消防庁の稲山博司長官の式辞の後、表彰が行われ、愛媛県関係では、計3名の個人・事業所が表彰されました。
このうち、内子町の久保興業株式会社(尾崎浩二代表取締役)には、全国危険物安全協会理事長表彰(事業所)の代表受領者として、上田紘士理事長から賞状と記念品が手渡されました(写真)。
そのほかの受賞者は次のとおりです。
◇消防庁長官表彰(優良危険物関係事業所)
……株式会社宇都宮石油店
◇全国危険物安全協会理事長表彰(個人)
……梅原隆志(西予市危険物安全協会理事)

大会終了後は、引き続いて(一財)全国危険物安全協会設立30周年記念式が行われ、協会の運営等に功績のあった方々に感謝状が贈られました。
当連合会関係では、次のお二人です。
◇藤村泰雄(愛媛県危険物安全協会連合会会長)
◇津久井広美(前・愛媛県危険物安全協会連合会事務局職員)

受賞された方々はこれまでの永年にわたる危険物保安への取組みが、高く評価されたもので、本当におめでとうございます。今後とも、ますますのご活躍、ご健勝をお祈り申し上げます。

式典後は、京都大学名誉教授・入倉孝次郎先生による「2011年東日本大震災および2016年熊本地震の災害から学ぶ安全対策のための地震動・津波予測」と題する記念講演が行われ、参加者は熱心に聴き入っていました。
稲山博司消防庁長官の式辞
賞状を受け取る久保興業㈱尾崎代表取締役
全危協理事長表彰(事業所)受賞の久保興業㈱代表取締役尾崎浩二様
お問い合わせ